記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイダイ染め ダイロンプレミアムダイ

先日、姉と子供たちも一緒に、タイダイ染めにチャレンジしてみました。



今回使用したのは、ダイロンプレミアダイ




ダイロンのブログに、プレミアムダイを使用したタイダイ染めの説明があります。

今回は、こちらを参考にチャレンジしてみました。





まず、用意するのはプレミアムダイ。

今回はお姉さんファミリーの分と合わせて、10枚以上染めるので
ピンクとブルーは2袋用意しましたが、結局使いませんでした。


タイダイ_プレミアムダイ




色の数だけ、ドレッシングボトルも用意します。

ドレッシングボトルに染料と、40度くらいのお湯を入れて溶かしておきます。

40度なので、お風呂場のお湯を蛇口からボトルに入れて簡単にできました。

一度溶けてしまえば、再度温める事なく、何日かしてもまたそのまま使用する事ができます。


タイダイ_プレミアムダイ



思い思いに、衣服をねじったり、くしゃくしゃに蛇腹織りにして、輪ゴムで止めます。


タイダイ_プレミアムダイ




食塩を60度程度のお湯で溶かします。
食塩は、60度以上のお湯で溶け出します。
溶けた食塩水に衣服を浸していきます。

1リットルに250グラムなので、私は2リットルペットボトルの量の水を
大きめのお鍋に沸かし、塩500グラムを入れて、衣類をひたしました。

量が多かったので、私は塩水がひたひたになったら取り出して、次の衣類を入れて、
とやっていました。

じっくり時間をかけてつけなくても、ちゃんと中まで浸っていれば大丈夫そうです。
(写真を撮り忘れました。)




あとは、自由に好きなカラーを染色していきます。


タイダイ染めダイロン


我が家では画像のように、庭でやったのですが、
椅子についた染色剤は、拭いたらすぐに落ちました。

染色する前に、塩水を軽く絞るといいかもしれないですね。


タイダイ_プレミアムダイ



染料を乗せたらビニールのジップロックに包んで、そのまま24時間放置します。

24時間たったら、輪ゴムを外す前によくすすいで、さらに輪ゴムを外して、1枚づつ丁寧に水に流します。

私は、ある程度流した後に、軽く洗剤を入れて手洗いしました。


タイダイ_プレミアムダイ



広げてみて、感動!!

それぞれ予想以上にキレイに染まっていました。
子供の白Tシャツも、シミ汚れで着ていなかった服が復活しました!!


タイダイ染めダイロン



タイダイ_プレミアムダイ



タイダイ_プレミアムダイ


タイダイ_プレミアムダイ



タイダイ_プレミアムダイ




余ったドレッシングボトルは、そのまま温めることなく次回に使用できるので、
そのままとっておきました。


昨日も、あまった染料で染色をしたので、

完成したらまたブログにアップしますね!!




かなり可愛くできるので、おすすめです。

コツは色々とあるかと思いますが、
白い部分をなくすには中までしっかり色を入れてくださいね。





今回は、着ていたけど汚れのある白Tシャツのほかに、
新たにGUで白Tシャツを買いました。

SALEで500円くらいで買えたものもあり、スニーカーも1200円でした。



その後の色落ちですが、最初の1回は手洗いで個別で洗いました。

2回目の洗濯以降は、色移りするほどではなかったので、
ネットに入れて他のものと一緒に洗濯機に入れてしまいましたが、
気になる方は、気を付けながらお洗濯されてください。


ぜひぜひ世界に一つだけの、タイダイ染め、やってみてください。
面白いですよ!!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

funksfun

Author:funksfun
派遣社員+デザイナー+ママの、気まぐれな日記。
2歳児育児と第2子妊娠中。
育児や妊娠生活、ウェブショップなどの情報も配信します。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。